«

»

10月 05

sio(札幌) カフェ風の空間からの本格的味わい

sio(札幌)

丸山にあるsio。

札幌からは地下鉄で10分ほどの場所にあって、丸山駅からも歩いて5,6分くらいの距離だったかな。

このsioは前日のBlanで紹介してもらっての訪問。Blanでは、わざわざ予約までしてもらって感謝です。

事前情報もなくなんとなく感覚で歩いてたから、ビルの前を行ったり来たりしてしまった。

 

カフェ風の店内なんだけど、味はしっかり本格的。

素材にこだわった美味しい料理がいただける。

でも、盛りつけはオシャレでしょ。

sio(札幌)

まずは店内までのこのアプローチ。

sio(札幌)

 

人気ブログランキングへ

旅行2日目のランチのsioもしっかり満喫させてもらったね。

sio(札幌) sio(札幌)

 

外が暑かったこともあり、まずはビールでスタート。

sio(札幌)

 

突き出しで出てきたポップコーン。

これがオリジナルのスパイスが効いててビールに合う。

sio(札幌)

 

まずはアミューズ。

軽いつまみなんだけど、1つ1つしっかりと手が込んでた印象。

sio(札幌)

 

こちらはトウモロコシのスープ。

生クリームを使わず仕上げてるから、さらっとした感じだけどトウモロコシ自体の甘味がしっかり味わえるスープに仕上がっている。優しい味わいだったなぁ。

sio(札幌)

 

この辺でシャンパーニュもいただいておきました。

sio(札幌)

 

次は、鹿のワイン煮込みのサンドイッチ。

sio(札幌)

 

実際、バゲットは来店の時間に合わせて店内で焼き上げ、中には濃厚な鹿肉の赤ワイン煮込みにトリュフの香りをつけている。

今までの優しい味わいの流れと思いきや、バゲットと鹿の美味さがガツンとくるサンドイッチ。

ちょっと写真がいまいちでうまく伝わんないかもしれないけど、その辺でこんなサンドイッチ売ってたら頻繁にリピートしたくなるレベル。

sio(札幌)

 

この辺でグラスの白ワインを。

sio(札幌)

 

本日のパスタは、シンプルなベーコンのトマトソースのパスタ。

シンプルなんだけど奥深い味わい。

sio(札幌)

 

ここまでで結構お腹いっぱいになってきたんだけど、次の一品がメインの一品。

20種類以上の野菜を鉄鍋に入れてオーブンで焼き上げた一品。今回はコースに肉を追加したからここにがつんと肉がのって登場。選択した肉は豚のスペアリブ。

肉を選択しないとこの野菜のオーブン焼きが先にきて、パスタがしめに提供される流れみたい。

sio(札幌)

 

マリネされた豚のスペアリブは炭火で焼きあげられ香ばしい香りにスパイスが食欲をそそる。

sio(札幌)

 

野菜は、ものによって色んな調理もされている。

野菜だけでもしっかりメインになりそうな一品。

かかっているソースも酸味があるソースで野菜のうまみをしっかり引き立ててる。

sio(札幌)

 

もうここまでで大満足なんだけど、次はメロンのシャーベットがのったデザート。

他のフルーツもあってさっぱり食べれるんだけど、上に乗っているチョコレートがいいバランスにまとめてくれる。

sio(札幌)

 

最後はオリジナルのハーブティでゆっくりと終了。

sio(札幌)

 

 

店内はオープンキッチンだったりして味わいはもちろんのことなんだけど、目でもしっかり楽しませてもらって満足いく食事にしてもらったな。

やっぱり土地土地のものをダイレクトに味わえるのが旅のだいご味かなぁと思うね。

 

こちらをペタッとしてもらえると励みになります(^O^)

人気ブログランキングへ